やさしい英文法

To me と For me の違い・正しい使い方は?【To と For の使い方①】

「私にとって」を表す To meFor me の使い分けできていますか?

この記事では、日本語に直すと同じ意味だけど実はニュアンスが違うこの2つの表現について解説していきます。

私にとって

一般的に見て「To」

To me は一般的に見た「私にとって」を表します。

つまりこれは単純に個人的な立場から見た自身の意見という意味での「私にとって」ですね。

自分の意見をただ述べているだけなので、なぜ「私にとって」そうなのかの説明は相手に聞かれない限り必要ありません。

Studying is important to me.
勉強することは私にとって大切だ。

This book is important to me.
この本は私にとって大切だ。

It sounds difficult task to me.
それは私にとって(私には)難しい課題に聞こえる。

どの例文もそれが「自分にとって」どうなのかについて言っているだけで、それ以上の意味を持ちません。

意見を述べる時の「To」

To me は一般的に見た「私にとって」を表すので自分の意見を述べる時にも使われます。

意見を述べる場合の To me は文頭に置いて使われることが多いです。

To me, mathematics is the hardest class we are taking.
私にとっては数学が私たちの取ってる授業の中で一番難しいよ。

To me, Thai food is too spicy.
私にとってはタイ料理は辛すぎます。

これは ”In my opinion" や ”I think" と同じ意味なので入れ替えて使うことができます。

利益のある「For」

For me の「私にとって」はなにか利益や理由がある「私にとって」です。

つまり For me には「私の為になる」というニュアンスが含まれているんです。

You are important to me.
君は僕にとって大切だ。

You are important for me.
君は僕にとって大切だ。(理由・利益あり)

上の例文のように For me を使った表現をするとネイティブは「そこに何か理由があるんだな。」という風に理解するので、To と For の使い分けができていないと会話の内容によっては勘違いを生んでしまいます。

上の例文だと日本語訳が同じなので、日本語訳も変わるパターンの例文も見てみましょう。

My dad thinks that studying is important to me.
お父さんは勉強することは私にとって大切なんだと思っている。
(お父さんは”私”が「勉強は大切だ」と考えていると思っている。)

My dad thinks that studying is important for me.
お父さんは勉強することは私にとって為になることだと考えている。

このように文によっては To と For を入れ替えただけでずいぶんと文のニュアンスが変わるので気を付けましょう。

私へ・私の為に

To me・私へ

手紙などに書く 「A より B へ」は英語で ”To A, From B” と書きます

この時の To は手紙が誰から誰の元へ「移動」したのかを表す To です。

なので モノ・ことの動きや移動 を表す単語、例えば Send(送る)・Give(あげる)・Pass(渡す)などが文中にあり、その受け取りてが自分の場合は For me ではなく To me を使いましょう。

She gave it to me.
彼女は私にこれをくれた。(ものが彼女から自分の手に移動。)

Can you send a email to me?
メールを私に送ってくれますか?(メールが相手から自分のところへ移動。)

He sold a car to me at very cheep price.
すごく安値で彼は僕に車を売った。(車の所有権が彼から自分へ移動。)

For me・私の為に

先ほど説明したように For には利益をもたらすというニュアンスがあります。

なので文によって For me は 「私にとって」もしくは「私の為に」と訳し方が変わります。

She cooked Japanese food for me.
彼女は僕の為に日本食を作った。

She is important for me because she always cooks food for me.
いつも私の為に料理をしてくれるので彼女は私にとって大切です。

2つの For me の意味の違いがわかりましたか?

今度は 「私へ」の To me と 「私の為に」の For me を比べてみましょう。

Can you send a email to me?
私へ(向けて)メールを送ってくれますか?

Can you send a email for me?
私の為にメールを送ってくれますか?

全く同じ文でもずいぶんニュアンスが変わりましたね。

To me と For me の使い分けまとめ

この記事では To me と For me の使い方、そのニュアンスの違いについて解説しました。

文の内容によっては To me と For me を入れ替えるだけで大きく意味が変わるので、正しく使い分けましょう。

まとめ

To me

  • 自身の意見である「私にとって」
  • 意見を述べる時に使う
  • 「私へ」モノの移動が伴う動詞と共に使う
    例;Send, Sell, Leave, Pass

For me

  • 理由・利益のある「私にとって」
    (自身の意見である必要はない)
  • 「私の為に」

 

 

-やさしい英文法
-, ,

Copyright© フクサキENGLISH , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.