やさしい英単語

英語で「見る」はなんという?See・Watch・Look ・Stare・Gaze・Peer の違い、正しい使い方と例文

中学校でならう「見る」という意味の英単語 ”See" ”Watch" ”Look"

意味はわかっていてもニュアンスが理解できず、いざ使おうとすると

3つのうちのどの単語を使うのか迷う経験をしたことがありませんか?

私もまだほとんど英語が話せなかった頃、この3つの正確な使い方がわからず

上手く使いこなせなかったので今日は例文を使って簡単に説明していきます。

中学校で習う「見る」See・Look・Watch

視界に入るもの「See」

See「シー(See)」síː(米国英語)siː(英国英語)

は 見る・視覚に入る という意味の動詞で、自分の視覚に

勝手に・意図せず入るものに対して使われます。

なので、偶然(意識的にではなく)何か・誰かを見かけたよ!と言いたい時には

Look や Watch ではなく See を使うのが適切だと言えます。

視線を向けて意識的に見る「Look」

Look 「ルック(Look)」lˈʊk(米国英語)

は 意識して見る・視線を向けて見る という意味の動詞で

偶然目に入ってくる光景ではなく、視界の中のなにかに意図的に注目

する時に使われる 見る の表現です。なので探し物をしている時は

それに意識を集中しているので Look を使います。

ずっと見続ける「Watch」

Watch「ウォッチ(Watch)」wάtʃ(米国英語)wˈɔtʃ(英国英語)

も Look と同じように意識的に何かを見るときに使われる動詞ですが

対象に注目している時間の長さが違います。

これは じっと見る・注意してみる・監視する などの意味を持ち

一定期間なにかに注目し続ける時 に使われる 見る の表現です。

なので映画やスポーツの試合を見るときは Look ではなく Watch を使うのが

正しい英語表現といえますね。

See・Look・Watch を使った例文

ここまで説明した See・Look・Watch の違いを意識して

以下の例文を見てみましょう。

Hi, I'm looking for Jun. Have you seen him?

やあ、ジュンを探しているんだけど、彼のこと見なかった?

Jun? I think he has left for watching the baseball game.

ジュン?彼なら野球の試合を見に出かけたと思うよ。

上の例文での ジュンを探している は意識的に何かを見ている状態なので

Looking(Look の現在進行形)を使い I'm looking for Jun. と表し

その後、相手が彼を見かけたか聞くときは 意識的に見たかではなく

視界に入ったかを聞いているので Seen(Seeの過去分詞)を使い

Have you seen him?という風に聞いています。

返答の「野球の試合を見ている」状態は何かに注目して一定の期間・時間

それを見ている状態を表しているので、Watching(Watchの現在進行形) を使って

I think he has left for the baseball game. という風に言い表されています。

上の例文で See・Look・Watch の使い分けのコツがつかめましたか?

理解を深めるために問題に答えて使い方の再確認をしてみましょう

(  )の中には See・Look・Watch のどれかが入ります(原形とは限らない)

① Have you (          ) her before?

② Would you like to (          ) some movies?

③ I'm (           ) for my key.

④ I (          ) your key on the couch.

⑤ (            ) at the stars! It's really beautiful!

あなたはいくつ自信を持って答えることができましたか?

答えは①Seen(See の過去分詞)②Watch ③Looking(Look の現在進行形)

④Saw(See の過去形)⑤Look  でした。

なかなかニュアンスをつかんで使いこなせるようになるまでに時間が

かかると思うのでまずは本や会話の中でこの単語が出てきたときに

どのような使われ方がされているのか意識するところから始めてみて下さい。

他の「見る」の表現

凝視する「Stare」

Stare「ステアー(Stare)」stéɚ(米国英語), stéə(英国英語)

は じっと見る・じろじろ見る・凝視する という意味を持つ単語で

動詞や名詞として使われます。この単語はネガティブな意味合いを含むので

見られている方に不快感がある、もしくは見ている方に悪意がある

時に使うと覚えておきましょう。また Stare + 目的語(人またはモノ)+ into + (代)名詞

という文法を使い、(人またはモノ)を凝視して~~の状態にする

というような表現のし方もできます。

Don't stare at people like that, it's rude.

失礼だからそんな風に他人を凝視するな。

She stared him into silent.

彼女は彼を睨みつけて黙らせた。

熟視する「Gaze」

Gaze「ゲイズ(Gaze)」géɪz(米国英語)geɪz(英国英語)

は (熱心に)じっと見つめる・熟視する という意味を持つ単語で

動詞や名詞として使われます。先ほど紹介した Stare に似たような意味を持つ

この単語ですが、この単語にネガティブな意味は含まれません。

ニュアンス的には 熱いまなざし という感じで何かに興味やあこがれ、驚きを

もってじっと見入っている状態を表します。

His gaze made me a little shy.

彼の熱いまなざしに私は少し照れた。

She was gazing at an abstract art at the museum.

彼女は美術館で抽象画に見入っていた。

目を凝らして見る「Peer」

Peer「ピアー(Peer)」píɚ(米国英語), píə(英国英語)

は 同僚・(年齢・地位などが)同等の者・貴族 などという意味を

持つ名詞としても使われますが、動詞だと じっと見る・凝視する・熟視する

というような意味になります。上に出てきた Stare とも Gaze とも似ていますが

この単語にネガティブなニュアンスは含まれず、ただ熟視や凝視をするのではなく

覗き込むように見る・何かを探すように見る・はっきり見えないものを見ようとする

というような意味で使われます。つまり、暗闇をただぼんやり見つめている時は Gaze を

使って表現し、暗闇の中に何かを探すように目を凝らして見ている時は

Peer を使った表現が適切だといえます。

She peered at his face to read his mind.

彼女は彼の本心を知ろうと彼の顔をじっと覗き込んだ。

I peered down the street from the window.

私は窓から(何かを探すように)下の道を覗き込んだ。

色々な「見る」の表現まとめ

今回の記事では英語での色々な「見る」の表現についてまとめました。

中学校で習う初級英単語の See・Look・Watch の違いの説明から

凝視する・熟視するといった意味の Stare・Gaze・Peer の細かな

ニュアンスの違いまで説明しましたが理解できましたか?

まとめ

See;視界に入るもの(意図せず)

Look;意識して視線を向けて見る

Watch;ずっと見続ける(映画や試合など)

Stare;じろじろ見る(ネガティブ)

Gaze;熱い視線(熟視)

Peer;目を凝らして見る

上手くニュアンスを覚えて正しく使いこなしましょう。

次の記事では、英語での「チラ見」について書いています。

あなたは「チラ見」って英語で言えますか?

-やさしい英単語

Copyright© フクサキENGLISH , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.