国際恋愛

【知らないと危険】I love you. と言ってはいけない理由。好きだと英語で伝える方法・定番8選

人生で一度で良いから外国人と恋愛してみたい!と思ったことはありませんか?

英語学習へのモチベーションは人それぞれですよね。

今回は国際恋愛をしたい・している人へ向けの記事で “I love you.” と簡単に

言ってはいけない理由とそれに代わる愛情表現の方法を紹介します。

I love you.

言ってはいけない理由。

海外映画やドラマをみているとしょっちゅう出てくる “I love you.” というフレーズ。

みなさんご存知の通り「愛してます。」「愛している。」という意味の

フレーズです。本当に頻繁に出てくるからカジュアルな感じで使っていいのかな?

なんて思いますけど、絶対にやめてください。

勘違いされてしまい、ものすごく大変なことになります。

わかりやすいように日本語に置き換えて考えてみましょう。

 

あなたは最後、誰に「愛してる。」と日本語で伝えましたか?

愛しているなんて重い言葉、人生で人に対して言った事もない・・・!

なんて人も多いのではないでしょうか?映画やドラマの中で頻繁に出てくる

“I love you.” は日本語の「愛している。」と同じく重い意味を持ちます。

なので、結婚しても良いくらい好きな恋人・婚約者・家族・親友など

本当に近しい人以外には言わないようにしましょう。

付き合ってすぐ “I love you.” なんて間違っても言わないように!

せっかく良い関係になれた相手に重く感じ取られて逃げられてしまうかもしれません。

「付き合いたてで愛してるって言うなんて頭おかしいんじゃないの?」と思われてしまうかも・・・

I love you と 言ってくる人にも注意

慣れない海外で優しくしてくれた人に落ちる。なんていうのは、よくある話ですよね。

だけど、どんなに良い人に見えてもすぐに ”I love you.” と言ってくる相手には

気をつけてください。ほぼ100%なんらかの難ありです。そもそもネイティブは

そんなに簡単には ”I love you." とは言いません。英語がつたない外国人同士での

恋愛で伝え方がわからず ”I love you." と言ってしまっている場合もありますが、

もし相手が流暢な英語を話すようであれば少し冷静になって彼女・彼を

見て下さい。残念ですが世界的に見て裕福な国である日本の国籍に憧れて

寄ってくる人もいますし、素敵に見えている彼女・彼氏は母国では相手にされない

ダメ男・ダメ女で盲目的なあなたを逃したら相手がいないと焦って ”I love you."

と言っているのかもしれません。相手と性的関係を持つために思ってもいないのに

”I love you." という人もいるので女性の方は特に気を付けて下さいね。

例外「Love」の使い方

 愛という重たい意味を持つ Love という単語も、使い方によってはカジュアルで

そこまで重くない意味になります。例えば “Love you!!!!!” と I を省略して上で

you の部分を伸ばして発音し ラブユーーー!という感じで言うと

嬉しくてテンションが上がって言ってしまったように伝わるので男女どちらの友達に

使ってもあまり違和感がありません。友達や恋人にあてたメッセージカードの最後に

“Lots love” たくさんの愛情 や "With love" 愛を込めて など書くのも問題がありません。

常に使うのではなく誕生日やお祝い事など特別な時にこの表現は使いましょう。

最後は相手を呼ぶ時に "Love" という言い方をする事。これは関係性の深い友人や

“I love you.” とはまだ言えてない恋人の間などで使えます。

ただし自分や相手の普段のキャラクターによって受け取られ方がずいぶん変わるので注意!

ちなみに私はこの “Love” という言い方、親しい友達にはけっこう使います。

”Thank you, love!” “How are you, Love?” と言った感じで。

好きだと伝える方法

“I like you.” あなたが好きです。

Love よりも重みのない Like という言葉を使ったシンプルな伝え方ですね。

とても・すごく という意味の Really を足して "I really like you."「大好きだよ。」と

伝えることもできますし、ほとんど・やや・どちらかと言うとと言う意味の kind of を足して

"I kind of like you."「あなたの事けっこう好きかも。」と伝えることもできます。

"I kind of like you." を使うと好きだけどまだ特別な関係になっていない相手に

重くなりすぎず気持ちを伝えられます。

"You are special to me." あなたは特別な存在。

相手が自分にとって他の人よりも特別な存在だよと伝えることができます。

"I kind of like you." よりは重い感じがするので、ある程度関係性が

出来上がってる相手に伝えましょう。日本語でも何回かデートに行っただけの相手に

「君は僕にとって特別な存在だよ。」なんて言われると、そんなにお互い知らないのに・・・

となりますよね? To me 私にとって の部分を抜いて "You are special." というと、

あなたは特別(素敵だ・他の人と違う魅力がある)という意味の褒め言葉として使うこともできます。

"I have a crush on you." あなたに惚れています。

英語で Crush 「クラッシュは好きな人・憧れの人 という意味のスラング(名詞)で

High-school crush 高校時代の好きな人・憧れの人 のように他の単語と

組み合わせることもできます。Have a crush on + 人 で その人に憧れている

強い好意を抱いている という意味になるので相手と深い関係性がなくても

この表現を使って好きだと伝えることができます。少し文法を変えると

”I have been having a crush on you for long time.” ずっとあなたに好意をいだいてました。

というような伝え方もできますね。

"I have feelings for you." 君に特別な感情を抱いている。

まだ付き合っていない相手や関係性がはっきりしない相手に

やんわり気持ちを伝えたい時に使える表現法です。Feelings 感情 という単語を使い

どんな感情なのかはっきり言っていないので ふわっ とした伝え方で

重たい感じが全くしません。もう少しはっきりと伝えたいのであれば

Special という単語を足して ”I have special feelings for you." ということも出来ます。

"I think of you as more than a friend." 友達以上だと思ってるよ。

デートなのかただ友達として遊びに出かけているのかわからない時にこの表現を使うと

恋愛対象として見ています と相手にはっきり伝えることができます。

Friend の部分に Classmate(クラスメイト)やColleague(同僚)など

色々な単語を入れて使って下さい。今後も学校や職場で付き合いのある相手なら

言ってから気まずくならない確信が持ててから言いましょう。

"I'm really into you." 君に夢中だよ。

In to + モノ・人 で ~に夢中・~にハマっている という意味になるので、

You の部分を他のモノ・有名人などに置き換えることで 趣味でハマっていること

ハマっている歌手・芸能人などについて話す時にも使えます。

ちなみに”I'm really into you." を1回目のデートで相手に言ってしまうのは NG です。

あまり早い段階でこれを言われるとなんだかストーカーのような感じがします。

"I want to spend more time with you." もっと一緒に時間を過ごしたい。

もっと一緒に過ごしたい、と気になっている人に素直に伝えることが

できます。まだ相手のことをあまり知らない時に使えるフレーズですね。

もう少し控えめえな表現をしたいのであれば ”I like spending time with you."

君と一緒にいる時間が好きだ(だからもっと一緒に過ごしたい)

という風に伝えることができます。相手の気持ちがわからなくても、このセリフを

言って後々気まずい雰囲気になることはほぼないので安心して使って良いフレーズです。

”I want to know more about you." もっと君のことが知りたい。

この表現は1回目のデートで使っても大丈夫です。

好きだよ と言っているわけではなくて あなたに興味があります

と伝えているのでデートをして この人良いな! と思った相手に

このフレーズを使いましょう。Are you free on next weekend? 次の週末あいてる?

などと続けて次のデートにつなげましょう。

気持ちの伝え方まとめ

この記事では ”I love you." と軽々しく言ってはいけない理由と

相手との関係性に合わせた好意の伝え方について紹介しました。

どれも定番の言い回しなので、今または将来の恋人に使ってください。

言わなくても伝わる という日本の文化は海外では通用しないことが

ほとんどなので愛情表現は大切です。

まとめ

長い付き合いの恋人・婚約者・家族に対してのみ使う

I love you.;愛してる。

交際相手に使う

I like you. / I really like you.;好きです・大好きです。

You are special to me.;君は僕・私にとって特別な存在だよ。

デートの相手に使う

I am really into you.;君に夢中だよ。(1回目NG)

I have feelings to you.;君に特別な気持ちを抱いているよ。

気になる相手に使う

I want to know more about you.;君のことをもっと知りたい。

I like spending time with you.;君と一緒にいるのが好きだ。

I think of you as more than a friend.;友達以上だと思っているよ。

I have a crush on you.;君に片思いしています。

-国際恋愛
-, , ,

Copyright© フクサキENGLISH , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.