一般英単語

TerribleとHorribleの違いわかりますか?意味・読み方・正しい使い方。

Terrible と Horrible、高校で習うこの2つの形容詞、辞書で調べるとどちらとも「恐ろしい」や「ものすごい」と出てきますが、はっきりと違いを説明できますか?

違いをきちんと理解して使いこなしましょう!

TerribleとHorrible、読み方と発音。

Horrible 「ホリブル( hor・ri・ble )」hˈɔːrəbl(米国英語), ˈhɔ:rʌbʌl(英国英語)

の意味は 身の毛もよだつ、恐ろしい、ものすごい、ひどい。 Terrible 「テリブル(ter・ri・ble)」 térəbl(米国英語), ˈtɛ.ɹə.bl̩(英国英語)

の意味は 恐ろしい、ものすごい、非常に悪い、ぞっとするような など。

この2つの単語の意味、ものすごく似ていますよね?

だけど実は微妙に意味が違うんです。

使い方を間違えてしまうと言いたいことが正しく伝わらないかもれません。

ネイティブとの会話の中で正しく2つの単語を使いこなせるように以下でわかりやすく違いを説明しますね!

Terrible と Horrible の違いと正しい使い方。

この2つの単語の違いを正しく理解するために

まずはこの2つの元となっている名詞で見てみましょう。

Terrible は「恐怖、恐怖の種、恐ろしい人、テロ」などの意味をもつ

Terror という単語からきています。テロという言葉の元ですね。

Horrible は「恐怖、嫌悪、恐ろしいもの、ぞっとするほど嫌なもの」などの

意味をもつ Horror という単語からきています。ホラー映画のホラーですね。

Terror と Horror の意味も辞書で調べると意味は似ていま

テロとホラー映画の違いは?

テロもホラー映画も怖いけれど、怖さの種類が違うのはわかりますか?

テロはどんな人からみても恐ろしいものですが、ホラー映画を

どの程度怖いと思うかは人によって違います。

誰もテロには合いたくないけれど、ホラー映画の鑑賞を楽しむ人は多いと思いますよね?

つまりTerror or と Horror の違いは

Terror=「世間一般的に怖い、ひどいもの、合理的または一般道徳的に許しがたいもの」

Horror=「個人の価値観的に怖いもの、嫌なもの、怖いもの」なので、Terrible と Horrible の違いもそれと同じです。

以下で例文と正しい使い方を説明します。

Terrible と Horrible 正しい使い方と例文。

The movie was terrible.     The movie was horrible.

この2つの文章の意味の違いが判りますか?

The movie was terrible. その映画はひどかった。(世間一般的に見て出来栄えが)

The movie was horrible. その映画は不愉快なものだった・怖かった。(個人の感情)

という風に訳すことができます。 もう少し例を見てみましょう。

The war was terrible. 戦争はひどいものだった。(一般道徳的に)

The war was horrible. 戦争は恐ろしいものだった。(怖かった・怖い思いをした)

もう違いが理解できましたよね?

Terrible が一般道徳的にひどいもの、行為または物事が引き起こす怒りの感情や嫌悪感を表すものなのに対して

Horrible は恐怖感を引き起こす対象に対して使われます。

つまり地震や自然災害などは誰かの故意によって引き起こされたものではないので

Terrible ではなく Horrible を使うのが正解です。

まとめ

Terrible と Horrible はどちらとも、ひどい・怖いなどの似た意味を

持っていますが使い方が微妙にことなります。とはいっても意味に大きな差はないので

そこまで相手に意味が湾曲されて伝わることはないので安心してください。

筆者は何年も海外に住んでいますがそこまで強く意味の違いを意識することなく

この2つの形容詞を利用しています。

まとめ違いをきちんと覚えたい人は以下のように覚えていると簡単ですよ

Terrible=道徳的に見てひどい・こわい
Horrible=恐怖感を抱かされる

2つの形容詞を使いこなすために例文を自分で作って練習してみてください♪

-一般英単語
-, ,

Copyright© フクサキENGLISH , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.